スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たれ

たれ
パワー S+ 全マビフター中、屈指の重火力ラインマン。
非常に高い攻撃力はもとより、意図的に多用するウィンドミルの発生速度が驚異である。
タフネス S+ パワーと同じく、非常に高い耐久力を持つ。
ラン
ガード S+ ガード成功率全プレイヤー中1位。
第3世代ルールとなり、全プレイヤーの戦績が集計し直される事となった第34回公式戦からは、総アシスト点数・総ガード成功数も1位となった(2010/08/31現在)。
守備 C-? サンドバーストの導入により守備力が向上した。
錬金術全般のランクが高い上で、全身のエンチャントで威力を上げており、サンドバーストの威力が大変な事になっている。 どの位大変かというとラインマンが1発でデッドリーになる位大変な事になっている。

一応第3世代ルールとなってからの成績は守備 0/10だが、
ルール改正の恩恵をフル活用出来る為、今後の守備に期待が持てる。
備考 公式戦は第15回から参戦。中期参入のプレイヤー。
初参戦時に元祖エルフッポイこと【アルガナ】氏に殴り飛ばされた事をきっかけに、瞬く間にむきむきになったと言う。

『ガード成功率1位』に誇りを持つ、高機動力大好きラインマン。
曰く、「味方のエルフは好き」とのこと。

彼と【キアス】氏、【kulisu】氏を中心とし、若干名のスカウトを含めた、通称『たれチーム』は、第2世代マビフト公式戦における三大チームの一つであり、『守備の強豪』であった。

主力3名の実力もさる事ながら、4~5人目のスカウトの存在によって、「攻撃時は突進2枚でのエルフラン」、「守備時はエルフ2名以上」と、種族特性を生かしたメンバーチェンジを行ってくる。「采配の鬼」と呼ばれた事も。

現在は【ぺぷこ】、【猟夜】と共に、エルフ1、人間2のバランスチームで公式戦に参加している(4人目のスカウトもたまにある)。

人さえ居ればいつでもマビフトがやりたいという、根っからのマビフター。


アイシールド21で言うと『栗田良寛』
泥門デビルバッツの誇る東京最強のラインマン。
身長195cm、体重145kgの巨漢の持ち主で、1日5食以上食べると言う大食い。
アメフトが大好きで、『絶対クリスマスボウル!!』を夢見ながらも、長らく部員は自分一人のみであった。
ライン練習から発せられる騒音問題(2時から朝練)等から、練習活動を禁止させられ、夢が折れそうになっていたが、ヒル魔の勧誘に成功した事をきっかけに、麻黄デビルバッツ(中学のアメフト部で泥門デビルバッツの前身)を結成する。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あーりがーたやー((´∀`*))書いてくれてどうもありがとうございまする

これで今まで以上にマビフトやる気でました*:.。☆..。.(´∀`人)

No title

>たれさん
おーよかった!

なんかS+が3つとぱない事になってるけど、kstさんEIさん相手に殴り合っても結構KOしてる印象あるし、今回の公式戦でガード期待値も驚異の3.0になったから、間違ってはないはず!

まぁ完璧に成績に準拠してる訳じゃないんだけどねこのレーティング。
全プレイヤー中での能力の位置をぺぷこの主観で付けただけっていう。

とりあえずたれさんのガード成績下げない為にもおれがんばる!
プロフィール

ぺぷこ

Author:ぺぷこ

キホールサーバー在住

普段は床に座って怠けてる魔法エルフ

マビフトでは『最も優れたバックス』

最近は頭にチューリップが生えている

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
リンク

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。